• ホーム
  • シアリス以外のED治療薬はどう違う?

シアリス以外のED治療薬はどう違う?

2019年10月05日
満足をしている男性

シアリスは、日本で認可されているED治療薬の中でも最も遅く開発されたものであるため他のED治療薬とは少し性質が違っています。
他のED治療薬には無くてシアリスには存在する魅力的な要素がいくつかありますので、EDになっている人はシアリスを使うことで満足の行く性行為をすることが可能になります。
基本的に、シアリスは持続時間を長くして副作用を小さくすることを目的として開発された薬であるためED治療薬の中でも最も自然な形で勃起することができます。
シアリスの持続時間は約36時間で、服用した後に生じる副作用は他のED治療薬に比べて5分の1から6分の1程度にまで抑えることに成功しています。
ゆっくりと性行為を楽しみたい人に向いている薬であるため、身体に負担をかけずに良い時間を過ごしたい人はこの薬を使うことが大事です。
一方で、他の薬は即効性の高いものがほとんどであるため服用して30分程度で性的興奮を受けることで性行為をすることができます。
即効性のある薬を飲むと風邪の初期症状のような副作用が出たり顔がほてったりするので、あっていない人がこの薬を飲んでしまうと身体がだるくなってしまうこともあります。
即効性があるという点からもわかるとおり持続時間に関してはシアリスよりもかなり短く、最大でも5時間程度しか持ちません。
一日の中で全ての行為を終わらせるために使う薬なので、この点においてシアリスと他の薬は根本的に異なると言えるでしょう。
病院に行って薬の処方を受けるときには、患者の身体に適した薬を貰わないと余計な副作用で身体が弱ってしまうこともあるのできちんと事前の診察を受けなくてはいけません。
薬の判断は医者にしてもらうことが一番です。